人気のある期間従業員の求人

  • トヨタの期間工に応募する時に大切な3つのこと

    • トヨタの期間工に応募する時は、ポイントが3つあります。
      期間工は体を使う仕事なので、健康である必要があります。


      トヨタの場合は、特にそれが強調されます。


      採用の時に健康診断がありますが、面接でも健康状態のことを質問されます。


      トヨタの期間工の面接では、自分が健康であることをさりげなく強調しましょう。

      過去に病気の経験があっても、それが完治していたら病気のことを話す必要はありません。

      うっかり話してしまうと、採用が危うくなります。



      もし現在病気があったら、この仕事に応募するのは控えましょう。

      面接では、志望動機について聞かれます。


      志望動機は単純なもので構いません。トヨタの場合だったら、車が好きという志望動機で、好印象を与えることができます。

      または物作りが好きという動機でも受けが良くなります。

      正社員になりたいという志望動機は避けた方が無難です。
      この仕事はあくまで期間を限定した仕事です。

      BIGLOBEニュースに関する詳細はこちらです。

      正社員になると、人件費が高くなるので会社にとってはマイナスです。
      もちろん、採用されてから仕事で実績を上げたら、正社員になれることもあります。
      年齢も大切な要素です。

      できるだけ若いうちに応募するのが好ましいです。
      20代から30代の前半が一番個の仕事に適しています。40代の場合は、採用が難しくなる恐れがあります。



      40代の方が応募する時は、経験があった方が有利です。


      経験がない場合は、関連の資格を取得してから応募しましょう。

      重機の資格などが役立ちます。

  • 関連リンク